2015.12.01 (Tue)

事例紹介:OnCoの一棟リノベーション「 OnCo荻窪」

事例1「OnCo荻窪」

リノベーションプラン

建物は、前オーナーが1Fで会社経営、2-5Fを自宅使用しており、キッチンやお風呂はひとつづつ。駅徒歩13分、昭和51年完成、環状八号線沿い、エレベーターなし・・・とネックも多い建物でした。 そこで各階のマルチテナントタイプへ。共用専用設備の全てをリフレッシュし、リーシングの苦戦が予想される1F店舗、4-5Fメゾネットタイプの部屋に集中的に投資を行い、他にはない部屋を作りました。

1F外観
タイル、デッキ材、ガルバリウム鋼板、塗装のバリュエーション
共用玄関
階段室の外壁に凹凸の強いタイルがアクセントに。
共用階段
共用階段はカーペットを剥がしたまま、それを磨いてクリア塗装することにより、少しボンドの跡なんかも残った味わいのある仕上げにしています。
1F:店舗事務所
床は足場板を使用。最低限の内装を施し店舗としても事務所としても利用可能。
2F:30.39㎡
パイン材の床にオールステンレスの無骨なアイランドキッチン
3F:30.39㎡
作業台兼テーブル付のオーク材天板キッチンでダイニングスペースは完結。
4-5F(メゾネット):48.11㎡
エレベーター無し4-5Fをメゾネットタイプにステンレス製大型アイランドキッチン。トップライトのある浴室バルコニーにはウッドデッキ+ルーバーで周囲の視線も気にならないプライベートな空間に。

リーシングプラン

各部屋は、2.7mの天井高さを活かして、分譲仕様(WHITE BOX m3)に準じた空間をしつらえ、動くクローゼットでゆるやかに間仕切る1Rを、若いカップルをターゲットにして広域からの集客をしました。

同時期に賃貸募集していた隣接地の新築賃貸マンションの賃料@11,000円/坪を上回る、平均@13,100円/坪という水準で早期にリースアップしています。

View All