2017.01.05 (Thu)

[WhiteBox]【上池台<お部屋周辺環境>】

Category

現場の様子

Tag
  • No Tags
先週に引き続き、上池台現場について。
今回はすこしだけ、お部屋の周辺環境のご紹介です。


最寄りの西馬込(にしまごめ)駅は、都営浅草線の終点始発駅。
電車通勤だと朝から座れるチャンスもありますね。
浅草線はJR山手線の五反田駅や、銀座方面などにも出やすいです。


西馬込駅から物件までは、徒歩で10分ほど。

あちこちが上り下りのある坂になっているので、実際に歩いてみるともう少し遠く感じました。

物件には駐車場もありますので、車があればもちろん便利ですが
街ゆく人は、自転車に乗った人が多い!それも、電動自転車。
坂の多いこの街では、必須アイテムとなるかもしれません。

  
↑勾配12%(!)、16%(!!)といった急な坂もちらほら。


物件から徒歩3分、東急ストア向かいの環七通り沿いにバス停もあり、
浅草線馬込駅、JR大森町方面に5~10分置きに循環バスが出ているので
バス路線も主な交通手段としてうまく活用できそうです。


  
そのほか、徒歩5分圏内にスーパー、コンビニ、ファミレスなども充実しています。
昔ながらの青果店や鮮魚店もあり、夕暮れ時には多くの人で賑わっていました。



閑静な住宅街の一帯ですが、どこを歩いていてもあまり街に閉塞感がなく、
風の通りがよく、空が広く感じられました。

本当に見晴らしが良いなぁ…と高台から街を見下ろしていると、新幹線が通過!
散歩中のおじいちゃんとお孫さんも、陸橋の上から新幹線に手を振っていました。
  
ここは、線路をはさんで全く同じような坂道が並んでいることから
「相生坂」と呼ばれるようになったんだとか。
他にも、様々な由縁で名前の付いた坂がたくさんありますので是非探してみてくださいね。




西馬込駅周辺は大正末期から昭和初期にかけて、
北原白秋や川端康成など、数多くの文筆家や芸術家が住み
「馬込文士村」とも呼ばれていた文化のある街です。

日蓮宗の大本山で有名な池上本門寺も。

桜や紅葉の時期には景色を楽しみながらお散歩してみたくなりますね。
歴史ある街での暮らし、憧れます。
View All