2016.01.15 (Fri)

新年挨拶まわり(UDATSU)

こんにちは。仕入担当のケンタロウです。本年もウダツをよろしくお願いいたします。
仕入は、仲介の不動産屋さんから、不動産を買ってくる仕事です。簡単に言うと「営業職」なんですが、これがやってみるとなかなか難しいのです。モノを売る営業とは違い、情報をもらう営業ですから、一般的に言う営業とはまた違うんです。モノ(商品)があれば、そのスペックがどうとか、この商品の売りはこうなんです!と言えるのですが。。。その買ってきた不動産をリノベーションしてWhite Boxが完成しそれを販売する。これは商品です。BtoC向けには実物をみていただくことも説明もできますが、仲介さんにWhite Boxについて説明をしてもあまりささりません。感覚的には1割の仲介不動産屋さんが興味持ってくれれば良いくらいで、9割の人たちはピンときていません。むしろ、普通のリノベーションの方が売れやすいと思っているかもしれません。対面で顔を合わせることです。どんな営業職でも同じではないでしょうか。今回は、新年のご挨拶用に、UDATSUのフリクションボールペンを作ってもらいました。それを持って、普段お世話になっている仲介さんを何件も何件もまわりました。

見方によっては、飛び込み営業とも言えますから、良いイメージではない人もいるかもしれません。でも、実際は楽しいんですよね。「アポなしなので、もうご挨拶だけで」と言っても、「どうぞどうぞ」と席に案内され、昨年の話や、今年の話で盛り上がる。こういうのって、なんとも言えない嬉しさが込み上げてきます。30件回れば、3件くらい不動産情報をもらうことができる。結構地味で、コツコツやっていく仕事です。でも、やっぱりお互い笑いながら話すって楽しいもんですよね~。そして、自分を信頼してくれて情報をくれる。人間関係で情報をくれる。相手の気持ちが見えたときほっこりしますね。
さて、2016年は、「人」をテーマに、1年を過ごしていきたいと思います。

View All