2017.01.24 (Tue)

UDATSUの設計ポリシー

UDATSUのディスプレイのこと。

UDATSUでは、内覧される皆さまが、その物件での暮らしをイメージしやすいように、家具やキッチン用品などをディスプレイしています。

 

テーブルには、美味しそうな「食品サンプル」の数々が。時には、リビングのイメージに合わせて特注しています。

 

例えば、ライオンズマンション下丸子でディスプレイされているホットサンド。食品サンプル会社大手のイワサキビーアイ社に特注しました。

1LDKのライオンズマンション下丸子は、1〜2人暮らしを想定した物件。
コンパクトでありながら機能的なキッチンで、2人が食事する風景を想定しながら、ディスプレイしました。共働きのカップルの休日の食事―――例えば、「ホットサンド & 挽きたてのコーヒーの朝食」。この食事風景を実際に皆さまにご覧いただくために、ホットサンドを特注したのです。

 

よりリアルな食事風景をつくるために、まずはディスプレイしているホットサンドメーカーで、
実際にホットサンドを焼き上げるところからスタート。そこから型を取り、サンプルが完成しました。

 

UDTASUは、毎日の家事を効率的に楽しくこなせる設計に、力を入れています。
日々の家事は、やはりキッチンが中心。実際の暮らしをイメージできるよう、ディスプレイにはこだわっているのです。

 

現在ご覧いただける、マンション上北沢カスタム広尾の物件にも、こだわりの食品サンプルをディスプレイしました。
マンション上北沢はファミリー向けなので「家族でワイワイピザパーティー」。
カスタム広尾はDINKS向けなので、「外国人の旦那さんにリクエストされた、ブルーベリーパンケーキのティータイム」。

マンション上北沢(左)カスタム広尾(右)

 

生活を具体的にイメージできる内覧をご希望の方は、ぜひ見学にいらしてくださいね。

内覧お申込みはこちらから。

View All